読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローガンの毎日スマホゲームレビュー。

面白そうだと思ったスマホゲームを実際にプレイしレビューし、紹介するブログ。

目指せWBC侍ジャパン!スマホアプリ「野球つく」レビュー

「野球つく」で侍ジャパン越えを目指す!!!

 

WBCで人気に火がついている日本プロ野球。それに便乗し人気急上昇アプリ「野球つく」をプレーしてみました。

 

 

 

 

f:id:eigaburogu:20170317232129p:plain

 

アプリを起動させるとチュートリアルがはじまり早速球団設立!

秘書の久松さんかわいいですね。(笑)

 

アプリの仕組みは、ガチャやポイントを使って選手を獲得して自分のチームをどんどん強くしていき毎日決まった時間に自動で行われるペナントレースで勝ち抜いていき上のリーグに進出するというものです。

 

f:id:eigaburogu:20170317232617p:plain

試合の時間は上の画像の通り。

なのでプレイヤーができることは

 

  1. ガチャなどで新しい選手を獲得する。
  2. 強化モードで選手のレベルを上げる。
  3. チームの球場がある街にいろいろな施設を設立し、街を大きくする。
  4. 打順やオーダー、采配を練って作戦を立てる。

基本的にこの四つです。

 

ホーム画面はこんな感じ。

 

f:id:eigaburogu:20170317234016p:plain

 

1.ガチャ

早速ログインボーナスで獲得したガチャ券でガチャを回してみました。

今イベントガチャで侍ジャパンの選手が手に入るガチャがあり、それをまわしてみると、

 

f:id:eigaburogu:20170317234419p:plain

 

キタ――(゚∀゚)――!! 

滋賀出身、福岡在住で僕と一緒だから大ファンの松田選手!!

打線大幅強化ですね。

 

2.選手の強化

 

選手の強化ですが、最初は施設レベルが低いため、野手の練習しかできません。野手の練習画面はこんな感じ。

 

f:id:eigaburogu:20170317234802p:plain

 

左からくるボールをタイミングよくタップして打ち返すゲームですが、球のスピードが毎回ランダムなので結構難しい。

成果に合わせて強化できる率が変わっていくので今後は上達したいところだ。

 

3.施設の増築

 

f:id:eigaburogu:20170317235133p:plain

 

こんな感じでコンビニや駐車場、娯楽施設などを設立でき街の施設レベルが上がると球場のレベルもあげれます。

球場以外の施設は短時間で設立できますが、球場のレベルアップには三時間くらいかかります。

選手の強化にとてもかかわっていくので施設もしっかり設立していきたいところですね。

 

4.作戦を立てる。

 

このゲームは自分でプレイすることがないため作戦が非常に重要になってきます。

 

選手によって、下位打線のほうが適している選手もいますし適材適所を考えてオーダーを組むことが大切かなと思います。

 

他にもバントの頻度などを選ぶことができ、スモールベースボールを目指すもよし、一発狙いの打線にするのもよしです。

 

 

 

 

先ほど終わった我がチーム「福岡ローガンズ」の初戦は。

 

 

f:id:eigaburogu:20170318000636p:plain

一番下のリーグで二勝一敗でした。

 

ということでレビュー!

お手軽度 2

やりこみ度 5

面白さ 4

完成度 5

独創性 4

 

このアプリの売りは何といっても圧倒的やりこみ度!!!

自分のチームを強くするためにすべきことは盛沢山で底が見えません。

 

サクッとプレーできる感じではないのでお手軽度は低め。

 

このアプリはやりこめば本当に長く続けることができるアプリだと思います!

今なら、WBCのイベントガチャなどがあるのでおすすめです。

[今注目のアプリ!一か月お試し無料!]

動画配信サービス dTV